It's me.

自分の写真
2歳の娘と0歳の息子がおります。庭と本と手づくりが好き。

2014年6月25日水曜日

梅雨の我が家

越してきたばかりの去年に比べて、今年は紫陽花の花が少ないなぁと思っていたら、どうやら剪定の仕方が悪かったらしい。
偶然観たNHK趣味の園芸で、紫陽花の花芽(わき芽)を残して切らないと翌年の花が咲かないと言っていた。
去年は何にも知らず切りまくっていたので、今年はきちんとわき芽を残して花を切りました。


来年たくさん咲くといいなぁ
そういえば叔父が大学の研究室でわき芽の研究をしているって言っていたなぁ


剪定ついでに切ってきた花を勢いのままに生ける。
(花器がほしい、、、瓶じゃ茎がまるみえ、、、)
それにしても紫陽花の微妙なグラデーションのうつくしいこと。







そして今年は梅も少なかった、、、
去年もあまり多くはなかったけれど、それよりもずっと少なかった。
しかも木が弱っているようで、実も少なければツブツブもついているし、、、
けどまぁ家で消費するだけだから、と、梅酒にする。
去年はジンとホワイトラムで漬けたけど今年はおいしい黒糖焼酎です。
待ちきれないな。


初夏のメンテナンス(梅雨ですが)

先日、ずっと放置されていた我が家の勝手口まわりをDIYリフォームしました。
ずっとやりたいとおもっていたのだけどなかなかやれずにいたところ、
インテリア関係大好きという高校時代からの友人まりりんが手伝いを申し出てくれたので、
さっそくお願いして家まで来てもらった次第です。



まずは賄いで腹ごしらえしてもらった。
和風ハンバーグ定食。






そしてまりりん、がんばってくれました。
ドアのペンキ塗りにタイル貼り。








完成
ボロ家なのでビフォーはかなり汚い、、、
そしてタイル貼りはやはりむずかしかった。
作業自体は単純なのだけど、きれいに貼るというのがやっぱり素人には大変です。






夜は夫が焼き鳥を焼いてまりりんをもてなしてくれました(串に刺すのは私とまりりんがやった)。
おいしかったーーー

まりりんどうもありがとう!!





後日、こんどは夫とふたりで網戸を張り替えました。
網戸は意外ときれいに張れるものです。
しかし翌日、猫に破られました(笑
やりなおし、、、





2014年6月23日月曜日

出張CustomMade Granola Club

夫に頼まれて、彼の仕事関係のイベントでグラノーラ教室をしてきました。

大きな施設の中のクッキングルームで、生徒さんは30人ほど。



4班に分かれて基本の蜂蜜&ナッツと、ココア&バナナの二種類を作っていただきました。
これは私がデモンストレーションで作ったもの。



試食タイム、夫撮影。

美容に関心のある奥さま方は興味を持たれたようでした。
「先生は(私のこと)、いつもグラノーラ食べてるの?」「いつから食べてるの?」
質問続々。

しかしグラノーラってあんまり馴染みがないようで、首を傾げている方もみえた、、、ハハハ
「グラノーラって、どうやって食べるの?」とは、どこへ行っても聞かれるのです。




これは夫からの褒美、バナナメープルフレンチトースト♡打ち上げで関係者のみなさんと呑んだ帰りに、家の近所のカフェで食べました。

取り分けた後でなんだかよくわからんが…



久しぶりの料理教室でいろんな人に会えて楽しかった!
しかし「せんせい」と呼ばれるのにはやっぱり抵抗があるな、、、



2014年6月20日金曜日

清本りつ子さんバンド

昨日は名古屋の老舗 Jazz inn LOVELY にて、大好きな清本りつ子さん(vo)バンドの
Sting Songbook を聴きに行ってきました!







ゆういちさん(pf)の字まちがっとるやん!
「祐市」さんです。



数か月前に、「Sting Songbookやるんだよ~」とりつ子さんに教えてもらってから、ずっと楽しみにしていたライブでした。

あーーー、かっこよかった!!!!
りつ子さん素敵すぎます。
圧倒的な上手さやパワフルさはもちろんだけれど、
それだけじゃないものが背中のうしろに、、、(おばけじゃないよ)

バンドのみなさんもすごく楽しそうで、リラックスした雰囲気で、ソロもそれぞれとても個性的で、バンドっていいなぁーーっとしみじみおもいました。


たのしくって、うれしくって、妙に浮かれて帰ってきました。
ひとりで夜の栄をニヤニヤしながら歩いていて、通りすがりの人に見られて恥ずかしかったです。






MARTERさん

ちかごろあまりライブへ行けない日々を過ごしていたのですが、
今週はふたつも素晴らしいライブへ行くことができて、ハッピーウィークです!


日曜日は、岐阜のカフェバー alffo で行われた、
「Toshizo & Martel ft.Akira deadbundy 日曜日のセッションライブ」
長野県からいらしたバンドでした。

実はベース・ボーカルのMartelさんと、ちょっとしたご縁というか繋がりがありまして、この度初めてライブに伺ったのですが、めちゃくちゃかっこよくて素敵なサウンドでした。
ボーカルもものすごくすばらしかったです。
そしてMartelさんめちゃくちゃ素敵な方でした。
今度は、ぜひ長野の空気の中で聴いてみたいなとおもいました。



スタンダードやブルースなどもやる「jazz」のライブなのだけど、アレンジが新鮮で(レゲエとかファンクとかフュージョンみたいなのもあったし)、お店もすんごくオシャレで、聴きにきているお客さんもイマドキの女の子ばっかりだし、いつもとはちょっとちがう雰囲気で、セッションタイムもお客さんが入り乱れまくって(笑)とてもたのしかったです。

実はこの日、歌のことでとても落ち込んでいたのだけれど、すごくリフレッシュできました。
長野のすてきなさんにんぐみのみなさん、ありがとうございます。



今回のツアーのアルバムから一曲♪






2014年6月12日木曜日

DOXY セッション!

きのう久しぶりにセッションへ行ってきました。
何か月ぶり?と言っても、3,4ヶ月だろうと思っていたら、8ヶ月ぶりでした。
そんなに行っていなかったのか。


きのうはボーカル仲間の女子二人も、セッションがどんなものかと一緒に観に来ておりました。
それからギターのお友達も来て、いつもより賑やか。
しかしお客さんはいつもより少なく、私は5曲も歌わせてもらった!


久しぶりにセッションで歌ってみたら、前よりも音楽に乗って歌えている自分がいた反面、新たな課題も明確に、、、
でもやっぱりたのしかった、もっとたのしく歌えるようにもっと練習しようー

いつものホストのお三方、倉知誉さん(ds)/原努さん(g)/土田邦雄さん(b)
いつもお優しいホストミュージシャンのみなさんのおかげで、アットホームな雰囲気のセッションなのであります。
きのうはピアノの井本真由さんも遊びにいらしていたので、Waltz For Debbyなどお願いして弾いていただきました。



私、いつかDOXYセッションで "Doxy" を歌ってみたいな、笑


2014年6月8日日曜日

引越して一年

週末までずっと雨の予報だったのにこの辺りではあんまり降らず、今日なんかは晴れの日曜日です。
そして気が付けば、今の家に引越して季節がすっかり一周していました。


去年の夏のおわりに庭を刈り込んでその後放置し、そのまま観察してみて、だいたいどんな植物があって、どんな花が咲くのかもわかりました。

今年は花は去年より少なめ、ちょっと残念。
でも紫陽花はたくさん残しておいたので今年もたくさん咲きそう!





































放置してあった缶を開けてみたら、前の住人のおばあちゃんが置いて行った刺繍糸でした。
渋い色が多くていいな。




2014年6月2日月曜日

レオ・レオニ絵本のしごと展

「レオ・レオニ絵本のしごと」展へ行ってきました。


展示のいちばん初めがフレデリックだったのだけど、原画は紙が剥がれたり、よごれたりしていて、しかしそれが、きれいに印刷された絵本よりもずっとずっとうつくしく、切り貼りされた紙の一片一片から作家の愛情が伝わってくるような温もりのあるものでした。


絵本によって画材や画風が様々に変化していることに驚いたけれど、中でも初めて見る鉛筆画は目を見張るうつくしさでした。
重ねられた石のうつくしいデッサンとユーモラスなおさかなの線画は、対照的でどちらも本当にすばらしかった!



完璧なデッサンに裏打ちされたやわらかで自由な絵、すべての作品を貫く強いメッセージ、今はどれを見ても音楽に繋げて考えてしまう自分がいるのでした。




特徴的な色の重ね方、何度みてもうつくしい!