It's me.

自分の写真
2歳の娘と、産まれたての息子の母になりました。庭と本と手づくりが好き。たまに歌います。

2012年1月31日火曜日

ホワイトチョコとラズベリーのブラウニー

Sunday Bake Shopさんのレシピで、夫へ一足早いバレンタイン!
彼はホワイトチョコレートが大好き。


2012年1月23日月曜日

ドキドキの週末

週末はなんだか楽しいことがいっぱいだった



土曜の夜、用事があって以前のバイト先(本屋)へ行ったら、大好きな山尾悠子さんの著書「ラピスラズリ」が文庫落ちしていたのを見つける。
今月出たばかりらしく、ちょうど文庫の台車(まだ棚に出す前の、版元から届いたばかりのものが置かれている)に乗っていたので、そのまま購入した。うれしすぎる・・・でもハードカバーも欲しいのだけど。大好きな作家なので。


その後覚王山star eyes にて、またまた大好きな山口有紀さんのライヴを聴く。小沼ようすけさんとのギターデュオは素晴らしくて、ずっと、素敵な現代美術を鑑賞している時みたいに胸がざわざわしていた・・・
有紀さんのharvest moonが聴けてすごく嬉しかった。


日曜は内田也哉子さんの講演を聴きに四日市のメリーゴーランドへ。
ややこさんについて知っていたのは、ほんの少しなのだけど、ずっとどんな人なのか興味があったので。
彼女は恵まれた環境で育った人独特の余裕とか、気負いの無さが感じられた。ご本人も「女優や音楽や文筆やらしているけれど、いつも、自分からやりたいと思うのではなくて、周りから、やってみない?と誘われて、乗っかるっていうかんじ」と言っていた。
でも「私の家族は、足りないものだらけ。だからこそ、そこを埋める、という作業(=創造)が必要になるんですね、いつも幸せ100点満点、という状況ではやっぱり芸術って生まれないとおもう」ということも言っていた。
 それから最後の質問コーナーで「大切にしていること(好きな言葉や、生活の中でのちょっとしたこと)って何ですか?」という質問が来て(みんな聞きたがるよねそういうこと・・・)、それに、「えっ、なんだろう、うーーーーん」と言って、なかなか思いつかず考えていたところがまさに彼女であって、私はそういう人ってわりと好きだなと思った。
彼女もきっと、落ち着いて考えれば好きな言葉くらい出てくるのだろうけど、そればかりを考えていない、という、つまり気負いのなさというか、、、

ちなみに私は、あこがれの人に会えたとき、ここぞとばかりに何か聞きだそうとか、得ようとか、あまり考えないようになった。
それって興味が無いというんでなくて、そこから自分が何を感じ取れるかというほうが大事だと思うようになったのだ、うん。

で、講演が終わった後のサイン会で、私もせっかくだから何か残しておこうとおもってサインをお願いしたのだが、持って行ったのが自分の大切なモレスキン。
ほんとは、サイン会って、その人の本でないとだめなんだってね、知らなかったのでそのまま差し出したら、金色のペンで書いてくれました(それまで本に合わせて黒や白で書いていた)。
「merci」だって、枠もかわいい、、、

何かを始めるときのために、常に身辺を(頭も、身の周りも)整理しておく、その為には家にあまり物を置かないこと。これは彼女の母である希林さんの教えらしいのだが、それっていいなぁ。
覚えておこう。



そしてその夜は夫婦でJAZZ新年会へ。
通っているスクール主催だったのだが、これがセッション付きという素敵なイベントで、講師である現役jazz ミュージシャンたちが生徒に混ざって代わる代わる参加してくれるというなんとも豪華な会だった。
みんなで演奏しながら笑ったり、拍手したり、すごく楽しい。


自分の足で踏み出して素敵な世界へ入っていくことって大切だなぁとおもった。
気持ちだけだったら、いくら大きくたってだめなのだ。
それでやった気になってたらもっとだめ、、、と、自分を戒める

2012年1月20日金曜日

おやつ

ZARAMEのドーナッツ、アンリ・シャルパンティエ(henri-charpentier)のガトー・ピレネー




2012年1月16日月曜日

かわいい封筒づくり

これ、ぜんぶ封筒です。今朝、私が作った。






 こんな便利な道具を手に入れたので、雑誌やらかわいい紙での封筒づくりがお手軽になりました。
 紙の上に置いて、しるしを付けて、切って、その通りに折って、糊で貼れば、封筒の出来上がり。



2012年1月12日木曜日

JUS de RAISIN GAZEIFIE

綾さんからいただいたX'masプレゼント。炭酸ガス入り、ストレートのぶどうジュース。
甘さがすっきりしていて、フレッシュなぶどうの味がして、白ワインのような味わい。



フランスのグランド・シャンパーニュ地区で300年も続くコニャックの生産家「ポール・ジロー(Paul Giraud)」が、コニャック用のぶどうでつくったぶどうジュース、らしい。 

2012年1月9日月曜日

諸々のこと

 何件か電話をかけて、チャリティー企画のフライヤーを作って、数件のメールに返信して、諸々の事務仕事を済ませて、あっという間に一日が終わった。
 今日は、嬉しかったことがひとつ、ちょっと悲しかったことがひとつ。

今やってることは、ぜんぶ自分がやりたくて始めたことなので、ふと幸せを感じる時がある、、、


2012年1月5日木曜日

ななくさのさらだ

今年の年賀状に載せたレシピ、七草サラダ。
あくの強い野菜なので、オリーブ油で軽く蒸して食べる、というのも良いかも。



七草は水に放してピンとさせ、ざくざくと切る。
ローストした胡桃、七草を皿に盛り、塩、胡椒、オリーブ油をふる。


なんて言いつつ、我が家はやっぱり七草の粥を炊くかな。
それからおかずに干した魚でも食べたいなぁ、、、

お正月の思い出、2012

名古屋へ帰ってきて早速、実家が恋しい、、、というか姪っ子のはなちゃんが恋しい
おじいちゃん(はなちゃんからしたら、ひいじいちゃん)も「はなちゃんが帰ってまうと寂しいよぉ」と、本音を呟いたのを私は聞き逃さなかったよ


皆で何回一緒にご飯を食べられたかな?
おじいちゃんと一緒にお酒も呑めたし、はなちゃんを抱っこしたし、
恒例の初詣にも行けたし、車をとばして名古屋の初売りにも連れてってもらったし、、、

今年の正月は、なんだか、たくさんの子どもたちに会って、色んな子がいたけどみんなすごくかわいかった。
かわいい、というのが、いままでと何だか違う感覚、、、なんでだろう。はなちゃんの影響か?
母親になるっていうことが自分の中で少し身近になったというか。それで、子どもがみんなかわいい。










2012年1月3日火曜日

ふゆのあさ

おいしいパンとおいしいジャムと、温かいミルクティー。
ぱくぱく、もぐもぐ




Hello,2012

あけましておめでとうございます♡